本文へ移動

グループホームあしびブログ

水害時の備えとして~その2~

2020-07-24
屋内待機訓練を実施しました!
先日の避難経路確認訓練に続き、ホームの中に浸水してきてしまった時のための屋内待機訓練を行いました。
グループホームあしびは木造平屋建てです。
旅館のような雰囲気の素敵な造りですが、平屋なため水害に弱いということは否めません...。

そこで...

スタッフ同士で検討した結果、実際に浸水してしまった時には、
①すべてのフロアのテーブルを一カ所に集め、さらにその上にイスをあげてご入居者を少しでも地面より高い位置へ上げる。
②ベッドを最大限までギャッチアップし、そこで待機していてもらう。
という2つの方法を考え、スタッフがモデルとなり実践してみました。

実際に屋内待機をおこなってみると、スタッフからは「夜間帯などに実際に車イスのご入居者をテーブルまで上げられるか?」や「ベッドギャッチアップは思ったより高くならず、あまり意味がないと感じた」等の感想があがりました。
さらに、「人手のある日勤帯であれば準備も可能であるが、夜間帯であったら対応できるか非常に不安...」という感想もあがりました。

ホームが浸水してしまった際の最悪の事態を想定した訓練です。
現実に起こらないことを祈るばかりですが、定期的に訓練をおこない、非常事態に備えたいと思います。
スタッフがモデルとなりベッドギャッチアップして屋内待機を想定!
一丁目にテーブルを集めて・・・
テーブルの上にイスや車イスを上げて屋内退避を想定!
ご入居者もテーブルの上に上ってみます!
思ったよりスムーズに上がれたようです!
株式会社WILL GOLD
〒973-8404
福島県いわき市内郷内町金坂21-2
TEL. 0246-38-3306
FAX. 0246-38-3031
----------------------------------
介護保険事業
障害児通所事業
調剤薬局事業
TOPへ戻る